ピラティス

子どもを産んで、なかなかスタイルが元に戻らないので、近くの教室で開かれているピラティスを始めることにしました。

以前にもヨガはやっていたのですが、ピラティスは初めてで、「体力も落ちてるし、私でも出来るかなぁ」と不安を抱えながら参加しました。

この教室は、小さなお子さんを持ったママさんも参加出来るよう、「ママさんクラス」という子連れクラスを設けてくれています。

私も1歳半になる息子を連れて行き、持参したオモチャやDVDを見せながらピラティスに励みました。

まずは、体の調子をチェックするため、ストレッチをしながら、動きが悪い箇所がないか確認していきます。

鼻で吸って、口で吐く、という呼吸法を意識して、背筋が伸び、骨盤がまっすぐ床に立っている状態を作ります。

そうすると、自分の体がいつも前のめりになり、首が前に出ていたことが分かります。

次に、普段使ってない筋肉、特にインナーマッスルを鍛えていきます。

仰向けになって足を垂直に曲げ(テーブルトップ)順に足を斜めに伸ばしたり、ゆっくりと足を旋回させたりします。

首を上げてこれを行った時は、息をするのを忘れてしまいました。

他にもテンポ良く指示が与えられ、仰向けだけでなく、横向きになったりしながら様々な運動をしました。

腹筋もプルプルと震えているのがわかりますし、時々、関節がコキッと小さく鳴ります。

最後に立って、クールダウンをして終わりです。時々、息子が私に寄ってくるので、ちょうど良い休憩を取ることが出来ました。

Comments are closed.